FC2ブログ
プロフィール

Mr.T

Author:Mr.T
訳ありFX日記は、FX、バイナリーオプションの初心者、すでにやっている方に参考にしてもらうためのブログです。ブログ村ランキングにも参加中!利食いとクリックがMr.Tの明日へのモチベーション!

Mr.TメインFX口座
「ぱっと見テクニカル」 200×51
Mr.TサブFX口座①
DMM.com証券
Mr.TサブFX口座②
クリック証券
Mr.TサブFX口座③
【クローズド】SBI FXTARDE ************ 外為
為替レートチェック
ランキングポッチとな!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
10963位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
3892位
アクセスランキングを見る>>

アノ真理?園マリ?どのマリ?アノマリー!

ここで書いたことをアノマリーと言うらしい!

米大統領選の年、10月〜12月の間にドル円は年間の高値・安値を付けるという話

アノマリーは、相場においてはっきりとした理論的な根拠を持つわけではないけど、
当たるとされる経験則のことをいうらしいです。

既存の投資理論では証明のつかない価格形成や、経済合理性だけでは説明できない
動きが結構あるらしく、米大統領選がある年の10月~12月にドル円が高値か安値を
記録するのも、これに該当するみたい。

そもそも大統領選の後、政党が変わり政策が刷新されたり、前であれば、再選する
ために継続する政策を強化したりするから、ドルが買われやすくなる。
反対に、市場の期待と異なる結果となれば、ドルは売られやすくなるのだろう。

つまり、市場の注目が集まる⇒期待が高まる⇒期待通り⇒ドル買い
一方、期待が高まる⇒期待を裏切る⇒ドル売りってことなんだろうね。

さあ、2012年のドル円は、84円へ? それとも76円へ?

でも、それは分からないから、そんなことを予想しても無駄!

両建てで攻めるか? 流れが出てからついて行くか? 

はたまた、クロス円でお茶を濁すか? 

一番面白そうなのは両建てだろうね

なるほどって!手をポンと叩いたら押してください
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント