FC2ブログ
プロフィール

Mr.T

Author:Mr.T
訳ありFX日記は、FX、バイナリーオプションの初心者、すでにやっている方に参考にしてもらうためのブログです。ブログ村ランキングにも参加中!利食いとクリックがMr.Tの明日へのモチベーション!

Mr.TメインFX口座
「ぱっと見テクニカル」 200×51
Mr.TサブFX口座①
DMM.com証券
Mr.TサブFX口座②
クリック証券
Mr.TサブFX口座③
【クローズド】SBI FXTARDE ************ 外為
為替レートチェック
ランキングポッチとな!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
10963位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
3892位
アクセスランキングを見る>>

みんなのバイナリーって?

なんで、みんなのバイナリーを紹介しないの?って、
友達に聞かれたんですが・・・・



なんで? 外為OP、選べるHIGH・LOW、HIGH・LOWを紹介するのに、
みんなのバイナリーを話題に挙げないのか?

答えは簡単!



トレダーズ証券という会社を信用できないからです

知ってます?この会社の自己資本規制比率。108.3%です!


【自己資本規制比率とは】
自己資本規制比率とは、証券会社や金融先物業者の健全性確保のために導入された規制で、
自己資本から固定的な資産を控除した「固定化されてい ない自己資本の額」を諸事情に
より発生し得る危険に対応するリスク相当額(市場リスク・取引先リスク・基礎的リスク
の3つ)で除して算出する指標です。金 融先物取引法では、この自己資本規制比率を一定
水準以上に保つというルールの下で、金融先物取引業者に、この自己資本規制比率を120%
以上の維持を義務 づけています。この自己資本規制比率は、金融先物取引業者の健全性を
示すバロメーターとして、毎年3月、6月、9月、12月の末日時点の自己資本規制比率 を
記載した書面を作成し、その書面を翌月末時点から3ヶ月間、すべての営業所に備え置き、
公衆の縦覧に供しなければならないと金融先物取引法で定められています。
なお、この自己資本規制比率が140%を下回った場合には金融庁への届出が必要となり、
120%を下回った場合には業務改善命令、100%を下回ると3ヶ月以下の業務停止命令もしくは、
登録取り消し命令が発動されます。
◎自己資本規制比率(%)=【A:固定化されていない自己資本】÷【B:リスク相当額】×100
【A】固定化されていない自己資本 【B】リスク相当額(C+D+E) 【C】市場リスク相当額 
【D】取引先リスク相当額 【E】基礎的リスク相当額 (単位は百万円)
※FOREXPRESSからの引用です。
http://forexpress.com/trader/index6.html


これ前も書きました。

当社において、平成23 年1月から平成24 年5 月までの自己資本規制
比率の計算上、取引先リスク相当額の計算方法に誤認があったことが判明
しました。平成23 年1月に遡って自己資本規制比率の再計算を行った結果、
自己資本規制比率が100%を下回った期間があったため、法令に基づき関係
当局に報告を行いましたので、お知らせいたします。


ふざけるな!こんないい加減な会社の商品を紹介することはできるか!

ってのが答えです

分かったかなO君 笑


にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント