FC2ブログ
プロフィール

Mr.T

Author:Mr.T
訳ありFX日記は、FX、バイナリーオプションの初心者、すでにやっている方に参考にしてもらうためのブログです。ブログ村ランキングにも参加中!利食いとクリックがMr.Tの明日へのモチベーション!

Mr.TメインFX口座
「ぱっと見テクニカル」 200×51
Mr.TサブFX口座①
DMM.com証券
Mr.TサブFX口座②
クリック証券
Mr.TサブFX口座③
【クローズド】SBI FXTARDE ************ 外為
為替レートチェック
ランキングポッチとな!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
17577位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
6334位
アクセスランキングを見る>>

プライムはマネパを超えられるか?

こんな記事が掲載されていました!

マネパは4年連続約定率NO1と言っていますが、
プライムはそれと同等、いやそれ以上の数値的実証を出してきました!


表はコピペしていないので、本文はプライムHPで確認してください。


FXプライムの実質スプレッドの競争力(約定率100%、しかもスリッページ無し)が、
矢野経済研究所の調査によって数値的に実証されました。

2013年3月に株式会社矢野経済研究所にて実施した「有力FX会社の約定率・スリッページ
発生率調査」 において、当社「約定率100%、並びにスリッページ無し」が数値的に実証
されました。

また、取引コスト面においても、当社スプレッドの競争力、及び優位性の高さが以下の通り
実証されました。当社の場合、スリッページが発生しないことから、為替相場の値動きが
激しさを増す局面では、当社スプレッドの競争力、 及び優位性がさらに顕著となる可能性
があることも示唆しております。

当社では、お客様の取引コストの低減のために、提示スプレッドよりも「高い約定力と
スリッページの無い 実質スプレッド」を重視しております。
今後のサービス改善ための現状分析として、外部調査機関である矢野経済研究所に依頼し、
調査を実施 いたしました。
当調査は、FX 投資家が増加する中、お客様の取引スキル、注文方法等の多様性を鑑み、
FX口座数・ 預かり高・取引高上位企業の中から、米ドル/円と豪ドル/円の“提示”
スプレッドが当社と同水準以上の 主要4社の成行(新規・決済)注文に加え、OCO注文
(決済指値・逆指値)も網羅して実施されたものです。
調査要綱は以下の通りです。

【有力FX会社の約定率・スリッページ発生率調査要綱】

(1)調査の目的 主要FX会社FXサービスのスリッページ発生率・約定率等の調査
(2)調査日程 2013年3月(2日間)
(3)調査時間 日本時間の20時~22時の2時間程度
(4)調査対象通貨ぺア
  主要2通貨ペア USD/JPY及びAUD/JPY
(5)調査対象 矢野経済研究所「2012年版 FX(外国為替証拠金取引)市場の動向と展望」
より2011年度(2011年4月~2012年3月) FX口座数・預り高・取引高上位企業の中から、
上記通貨のスプレッドが狭い主要4社を選定
(6)調査方法 ・成行又はストリーミング注文で、買(新規)⇒売(決済)を繰り返す
成行売買、及び買(新規)⇒売(決済)OCO注文を繰り返す
・1日50売買の100約定×2日=200約定、OCO注文は1日25売買の50約定×2日=100約定
・発注単位は1万通貨単位
・スリッページ許容設定のある会社は、「1pip」に設定

FXプライムでは、取引環境の改善に向け、今後も引き続き努力してまいります。

※FXプライム、お客様評価損益 プラスへ転換!
http://www.fxprime.com/ir_info/files/news/535-1.pdf

クリックがモチベーション!
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント