FC2ブログ
プロフィール

Mr.T

Author:Mr.T
訳ありFX日記は、FX、バイナリーオプションの初心者、すでにやっている方に参考にしてもらうためのブログです。ブログ村ランキングにも参加中!利食いとクリックがMr.Tの明日へのモチベーション!

Mr.TメインFX口座
「ぱっと見テクニカル」 200×51
Mr.TサブFX口座①
DMM.com証券
Mr.TサブFX口座②
クリック証券
Mr.TサブFX口座③
【クローズド】SBI FXTARDE ************ 外為
為替レートチェック
ランキングポッチとな!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
6915位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
2477位
アクセスランキングを見る>>

“バイナリーオプションが突然死”

バイナリーオプションの賭博性は高い?
業界の自主規制はいつ実施されるのか?


こんな記事が、ザイFXでアップされていました!

情報共有です。

これを読んでバイナリーオプションを取引したいと思われたら、
プライムかクリック証券がおススメです!


バイナリーオプションの自主規制はいつ実施されるのか?

実施予定となっているバイナリーオプションの自主規制。その動向が気になる
トレーダーは少なくないはず。

バイナリーオプションは昨年、2012年あたりから人気がうなぎ登りとなって
きた金融商品。ある時点の為替レートとその後の判定時刻の為替レートが
上か下かを予想する「ハイロー型」のものを中心に人気を集めている。

GMOクリック証券の「外為オプション」、FXトレード・フィナンシャルの
「HIGH・LOW」、「HIGH・LOW MAJOR」、FXプライムの「選べるHIGH・LOW」
あたりの人気が高いようだ。

しかし、バイナリーオプションはその「賭博性」が問題となり、業界団体の
金融先物取引業協会が現在、自主規制の制定を進めているのだ。このことは
当コーナーでも以前お伝えしたとおり。

実際、サクソバンクFX証券のように、「バイナリータッチオプション」の
取扱いを2013年3月いっぱいで中止することをすでに発表している会社もある。

■自主規制が効力を発するのはまだ数ヵ月先か


しかし、2013年3月で“バイナリーオプションが突然死”
ということはどうやらなさそうなのだ。


複数の業界関係者に聞いた話を総合すると、3月に自主規制内容が最終的に
まとまったとしても、それをきちんと文書化するのに何ヵ月かかかり、さらに
実際に正式な自主規制が文書化されて発表されてから、その内容に沿って各社
が態勢を整えるまで、猶予期間が数ヵ月間設けられるだろうとのこと。

つまり、自主規制が制定されるのは間違いないところだが、オーソドックス
に手順を踏んでいけば、それが効力を発するのはまだ数ヵ月先となりそうなのだ。

ヅラヅラって、記事は続きます!

クリックがモチベーション!
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント