FC2ブログ
プロフィール

Mr.T

Author:Mr.T
訳ありFX日記は、FX、バイナリーオプションの初心者、すでにやっている方に参考にしてもらうためのブログです。ブログ村ランキングにも参加中!利食いとクリックがMr.Tの明日へのモチベーション!

Mr.TメインFX口座
「ぱっと見テクニカル」 200×51
Mr.TサブFX口座①
DMM.com証券
Mr.TサブFX口座②
クリック証券
Mr.TサブFX口座③
【クローズド】SBI FXTARDE ************ 外為
為替レートチェック
ランキングポッチとな!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
7892位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
2791位
アクセスランキングを見る>>

自分たちにとって、あまり都合の良くないことを開示する GMOクリック証券は良いと思います!

お疲れさまです。

今朝、カラスに襲われている禿オヤジを見たMr.Tです。

会社近くを歩いていたところ、カラスと格闘している禿オヤジを見ました。

まさにヒッチコックの世界です!

一体あの禿はカラスに何をしたのでしょうか?謎です・・・・

明日は、Mr.Tが勇気百倍で盗撮した禿のオッサンの話をします!笑
よく盗ったと思います!

ちなみに、禿を盗撮することは法律では禁止されていません・・・

当ブログをお読みいただいている禿の皆さん、どうもスミマセン



さてさて、本日も完全コピペのお知らせをご覧ください!

発信元はGMOクリック証券です。

内容は先日のFXトレードフィナンシャルと同じですが、
たった一つ大きな違いがあります。

それは、外為オプション取引の月次取引実績
の公表です!!!


これを見る限り、約3割の取引口座が勝ち口座、そして残り約7割が負け口座という内容です


特に驚くことではないと思いますが、GMOクリック証券も思い切ったことをするなと、
むしろさらにファンになりました。

まさに自己開示というやつです!


自分の個人的なことって、知らない人には大ぴらに話さないじゃないですか?

でも相手が信用できる人だと分かると、話したくもなるし、相手のことも聞きたくなる。

今はそんな心境です。

Mr.Tも外OPを取引しましたが、正直勝ててません。面白いんだけどね・・・

平日じっくり時間があるときにやり続ければ、勝てるような気がするのですが、
そもそも平日は会社だし、仮に平日休んだ場合は、必ずゴルフに行くし。

ゆっくりやり続ける時間がないので、Mr.Tのトレードスタイルはスイングなんです。

当ブログをお読みいただいている、平日、時間が比較的ある方、どんな人だろう、
リタイヤされた方?、サービス業で平日が休みの方、主婦の方、主婦は忙しいから
難しいか。

そんな方々には外OP(GMOクリック証券のバイナリーオプション)はおススメです。

興味のある方は、右のバナーから口座開設ができますので、お気軽にご利用ください

口座開設フォームの作りこみが結構しっかりしていますので、簡単に申込みが完了します。

自分たちにとって、あまり都合の良くないことを開示する
GMOクリック証券は良いと思います!


**************************************
個人向けバイナリーオプション取引(外為オプション取引)規制骨子と当社対応について
平素よりGMOクリック証券をご利用いただき誠にありがとうございます。

既に一部マスコミ等で報道されておりますが、昨年12月12日付で一般社団法人金融先物取引協会
(以下「協会」という。)は、バイナリーオプション取引の取扱各社をはじめとする会員各社
向けに【個人向けバイナリーオプション取引】規制骨子(以下「本骨子」という。)を公表
いたしました。

本骨子は、バイナリーオプション取引を個人投資家向けの健全な金融商品として発展させるため
に必要な自主規制ルールの検討を目的として、昨年9月に協会が立ち上げた「バイナリーオプション
ワーキンググループ(WG)」の過去5回のWGの中間整理として取りまとめられたものです。


■規制骨子について
本骨子において、今後の自主規制ルールに盛り込むよう提言された項目の要点は、以下の4点です。

1、正しい知識の提供
2、過度な取引の抑制
3、顧客保護・顧客利益に資する商品設計
4、適切な取引条件による商品の提供


■当社の対応について
当社は、本骨子の主旨を踏まえ、当社が提供する外為オプション取引について速やかに順次対応
してまいります。その第一弾として、お客様への「正しい知識の提供」を目的に、以下の2点を
ホームページに本日掲載いたしました。

1、留意事項
取引にあたってのリスク・商品内容の説明を徹底するため、投資にあたっての留意事項をとり
まとめ、お客様に周知させていただきます。取引を現在行っている、または今後お取引をご検討
されているお客様は、必ず「留意事項」をご一読くださいますようお願い申し上げます。

留意事項
https://www.click-sec.com/corp/guide/fxop/atention/

2、外為オプション取引月次実績
サービス開始時点(2011年3月約定分)からの、顧客全体の損益実績を開示いたします。

外為オプション取引月次実績
https://www.click-sec.com/corp/guide/fxop/atention/pdf/monthly_trading.pdf

今後は、本骨子を元に、バイナリーオプション取引に係る制度の詳細設計につきWGとしての検討
が継続され、2013年春を目処に協会にて自主規制ルールが制定される見通しです。

協会での自主規制ルール制定に伴い、当社は今後も、ホームページや取引説明書における外為
オプション取引に関する説明等について、速やかに順次改善・変更してまいります。その際には、
ホームページ上の「重要なお知らせ」あるいは電子メールなどでご案内差し上げますので、必ず
ご確認くださいますようお願い申し上げます。


今後とも、GMOクリック証券をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。
*********************************************************************
999.png


いつも応援ありがとよ!
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


無題
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT

紫陽花さんへの返信

紫陽花さん、コメントありがとうございます。

どこも金融商品として一長一短はありますよね。
オプション取引でそもそもこんな短いタームのものは
存在しないと聞いたことがあります。

なので、どこのバイナリーオプションも金融商品としては
不完全さは否めません。

だから、自主規制という形で枠組みを徹底するのだろうと
思います。

ここで金融庁がしゃしゃり出てくると、法規制という形になるので、
それは避けたいというのが、バイナリーを提供している会社の
本音かもしれません・・・・

クリック証券のBOの変更について本日クリック証券のブログで読んだばかりでした。
100円が1000円に変更と購入金額の変更のみでした。
スプレッドの固定化、10分で結果が出る取引も廃止、完売の問題には一切触れていない事に肩透かしを食らったような感じです。
顧客が海外の口座に流れる事で、1分後に結果が出る商品の危険さや、資金の出し入れ等でトラブルの不安を抱くよりまだ良いのかもしれないとは感じました…

クリック証券に限らずほぼどの業者にも問題ありますね。
羊飼いのブログの業者の口コミ評判を読んでも、自分で取引していても感じます。
金融庁はこの不透明さにもメスを入れて欲しいものです!!

EDIT COMMENT

非公開コメント