FC2ブログ
プロフィール

Mr.T

Author:Mr.T
訳ありFX日記は、FX、バイナリーオプションの初心者、すでにやっている方に参考にしてもらうためのブログです。ブログ村ランキングにも参加中!利食いとクリックがMr.Tの明日へのモチベーション!

Mr.TメインFX口座
「ぱっと見テクニカル」 200×51
Mr.TサブFX口座①
DMM.com証券
Mr.TサブFX口座②
クリック証券
Mr.TサブFX口座③
【クローズド】SBI FXTARDE ************ 外為
為替レートチェック
ランキングポッチとな!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
17577位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
6334位
アクセスランキングを見る>>

バイナリーオプション取引に関わるお知らせを完全コピペ!ご一読ください!

お疲れさまです。Mr.Tです。

今日は2013年二日目の出勤ということもあり、先週金曜日ほどは
疲れませんでしたが、早くも週末が待ち遠しい月曜日となりました!


さてさて、本日は1/3にFXトレードフィナンシャルが発表したバイナリーオプションに
関するお知らせを完全コピペでお届けします。

同社って、金融先物取引業協会が立ち上げた「バイナリーオプションワーキンググループ(WG)」
の座長なんですね!

よっ!座長、最後まで抗えって掛け声を思わず掛けたくなるのはMr.Tだけではないはず・・・

自主規制は今年の春にも纏まるらしいです!!!

まだ時間は十分ありますよ皆さん!!!


個人向けバイナリーオプション取引 [投資に当たっての留意事項]


平素よりFXトレード・フィナンシャルをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

既に一部のマスコミ等で報道されておりますが、昨年12月12日付で一般社団法人金融先物取引業
協会(以下「協会」という。)は会員向けに【個人向けバイナリーオプション取引】規制骨子
(以下「本骨子」という。)を発出いたしました。

本骨子は、BO取引を個人投資家向けの健全な金融商品として発展させることを目的として、昨年9月
に協会が立ち上げた「バイナリーオプションワーキンググループ(WG)」の過去5回のWGの中間整理
として取りまとめられたものです。今後は本骨子を基に、BO取引に係る制度の詳細設計につきWG
としての検討が継続されるのと並行して金融庁とも協議の上、早期に規制の枠組みが確定され、
平成25年春を目途に自主規制が制定される見通しです。

本骨子において、取扱い業者に今回新たに課されることになった主たる課題は、「正しい知識の提供」
「過度な取引の抑制」「顧客保護・顧客利益に資する商品設計」「適切な取引条件による商品の提供」
の4点であります。

当社は、WGのメンバーであると同時にWG座長として、本骨子の主旨を踏まえた対応を順次、速やか
に対応していく方針ですが、今回は、その第一歩として、投資家に「正しい知識を提供すること」を
目的に、BO取引にあたってのリスク・商品内容の説明を徹底するため、「投資に当たっての留意事項」
をとりまとめ、お客様に周知することといたしました。

BO取引を現在行っている、または今後お取引をご検討されているお客様は、必ず「投資に当たっての
留意事項」ご一読下さいますよう宜しくお願いいたします。

また、当社は今後、ホームページや取引説明書におけるBO取引に関する説明等につきましても、順次
かつ速やかに改善・変更していく予定ですが、都度、HP上の「お知らせ」あるいは電子メールでその
旨ご案内していく予定です。係る「お知らせ」につきましては、是非、ご一読下さいますよう宜しく
お願い申し上げます。

今後ともFXトレード・フィナンシャルを御愛顧下さいますようお願い申し上げます。


ランキングに参加しています!ぜひ応援してください
にほんブログ村 為替ブログへ
応援してね!wにほんブログ村  


無題
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント