FC2ブログ
プロフィール

Mr.T

Author:Mr.T
訳ありFX日記は、FX、バイナリーオプションの初心者、すでにやっている方に参考にしてもらうためのブログです。ブログ村ランキングにも参加中!利食いとクリックがMr.Tの明日へのモチベーション!

Mr.TメインFX口座
「ぱっと見テクニカル」 200×51
Mr.TサブFX口座①
DMM.com証券
Mr.TサブFX口座②
クリック証券
Mr.TサブFX口座③
【クローズド】SBI FXTARDE ************ 外為
為替レートチェック
ランキングポッチとな!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
7892位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
2791位
アクセスランキングを見る>>

どんな相場だとFX会社が儲かるの?!

こんばんは。

半沢直樹を見ながら書いています。
久しぶりにドキドキするドラマです!


いきなりですが、上昇相場と下降相場、投資家の皆さんはどっちが
儲かるのでしょうか?

皆さん、どうでしょうか?

たぶん今回の上昇相場のほうが儲かっているという人は多いのでは
ないでしょうか?

下がると買う、下がると買うを繰り返して負け続けるってパターン。

でも、上昇相場では下がって買うと、上がるから儲かる。

反対に、FX会社はどうでしょうか?

上昇相場? 下降相場?

ドル円が下落している際、FX会社はドンドンスプレッドを縮小して、
今回の上昇相場で拡大に動いている。

ってことは、

下降相場⇒投資家損、FX会社儲かる⇒スプレッド狭めて取引してもらう。

上昇相場⇒投資家儲かる、FX会社損⇒スプレッド広げて損しないようにする。

こんな図式が想像できませんか?

まあ勝手な想像ですが・・・笑

真意は分かりませんが、今までのスプレッドは狭すぎたということなの
かもしれません。

ドル円ロングにすべきかな?


クリックがモチベーション!
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

上下、どちらかをクリックしてください!!!

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

 
スポンサーサイト



各社のスプレッド拡大の背景は⁈

おはようございます。

豪ドル、下がりましたね。買値を下回り、90円台
まで来たので、80台でまたロングに。
朝起きたら、91円台を付けてたので、直ぐ
利食いました。

来週は91.30円台のロングで勝負です。せめて
91.90円台までの戻りは期待したいです。

ドル円は予想通りになっちゃいました。
週末、チャートとにらめっこしてロングに
するか考えます!

ここに来て各社がスプレッドを拡大している
背景ですが、多分相場の影響と投資家スキル
の向上、さらに銀行レート拡大がポイントに
なってるはず…

詳しくは次の更新で。

今からゴルフへ行って来ます( ´ ▽ ` )ノ
先日3万円を預け入れから引き出したので、
それで行って来ます!

みんなスプレッドには敏感なのね!でもそこそこにしないと…

こんばんは。

昨日の記事がなんと為替カテゴリーで2位!

みんなスプレッドには敏感なのね。

Mr.Tもスプレッドは気にしてますが、
やっぱり約定するか、滑らないかが
一番気になります。

クリックが今回上げたのはドル円だけでしたが、
SBIはその他も上げましたよね。あれは便乗値上げ
でしょう。

ここから注意すべきことは強豪他社の動向です。

なぜなら、スプレッドに敏感なユーザーが他社に
移り、それによりその会社が儲からなくなる可能性
が高くなるかもしれないからです。

本当にそうなると、業界全体、スプレッドを上げまくる
かもしれません。

みなさん、スキャルピングはそこそこにしたほうが
いいかも、、、

でも、なぜそもそもこの時期にこうなちゃったのか?

明日はこの辺を考えてみたいと思います!

昨日売ったユーロは、1.3170台まで下がり
ましたが、そこからはなかなか下がらないですね
明方に80台で決済しちゃいました。

で、今度は豪ドル円を91.80円台でロングに。
日中ジリジリ下がり、所謂ナンピンを30台
でしたところ、ほぼ本日安値!ラッキー( ´ ▽ ` )ノ

92.40ぐらいまで戻ればうれしいな!

クリックがモチベーション!
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

上下、どちらかをクリックしてください!!!

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

 

過去最高取引高を更新したばかりなのにクリックがなぜ・・・

GMOクリック証券が、ドル円スプレッドを拡大するらしいです。

6月には取引高が過去最高を更新したばかりなのになぜでしょうか?

推測は以下二つ。

1.利益をさらに伸ばす。
2.利益が挙がっていない。

真反対ですが、SBIFXが、0.19銭スプレッドを拡大した直後の
ことなので、たぶん後者でしょうね。

となると、DMM、外為ジャパン、サイバーあたりも拡大に動くのでしょうか。

SBI,GMOだけが儲からず、上記3社が儲かっているとは言えないですからね。

もし3社が動かないなら、それはやせ我慢の可能性が高いので、要注意です。
未約定、滑りがひどくなる可能性が高まります。

もし広げると、スプレッド面でみた競争はまさに戦国時代突入です。

上記会社に、プライム、ヒロセ、マネパあたりが加わり、新しい競争が始まりそうです!

今、Mr.Tはプライムさん押しなので、まだ口座を持っていない方は左バナーをクリック
してください。

押しは以下3点。

・滑らない。
・情報に偏りがなく実用的。
・アプリが使いやすい。
ぱっと見も見ているだけで面白いです。


<米ドル/円 スプレッド変更>

■変更日
2013年8月2日(金)より

■変更内容
FXネオ取引のスプレッドを、下記の通り変更いたします。

▽スプレッド
       [変更前]  [変更後]
米ドル/円  0.3銭 → 0.4銭

※従来通りスプレッドは原則固定でご提供いたします。
※上記スプレッドは相場急変時、指標発表時等に拡大する場合がございます。

クリックがモチベーション!
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

上下、どちらかをクリックしてください!!!

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

 

プライムはマネパを超えられるか?

こんな記事が掲載されていました!

マネパは4年連続約定率NO1と言っていますが、
プライムはそれと同等、いやそれ以上の数値的実証を出してきました!


表はコピペしていないので、本文はプライムHPで確認してください。


FXプライムの実質スプレッドの競争力(約定率100%、しかもスリッページ無し)が、
矢野経済研究所の調査によって数値的に実証されました。

2013年3月に株式会社矢野経済研究所にて実施した「有力FX会社の約定率・スリッページ
発生率調査」 において、当社「約定率100%、並びにスリッページ無し」が数値的に実証
されました。

また、取引コスト面においても、当社スプレッドの競争力、及び優位性の高さが以下の通り
実証されました。当社の場合、スリッページが発生しないことから、為替相場の値動きが
激しさを増す局面では、当社スプレッドの競争力、 及び優位性がさらに顕著となる可能性
があることも示唆しております。

当社では、お客様の取引コストの低減のために、提示スプレッドよりも「高い約定力と
スリッページの無い 実質スプレッド」を重視しております。
今後のサービス改善ための現状分析として、外部調査機関である矢野経済研究所に依頼し、
調査を実施 いたしました。
当調査は、FX 投資家が増加する中、お客様の取引スキル、注文方法等の多様性を鑑み、
FX口座数・ 預かり高・取引高上位企業の中から、米ドル/円と豪ドル/円の“提示”
スプレッドが当社と同水準以上の 主要4社の成行(新規・決済)注文に加え、OCO注文
(決済指値・逆指値)も網羅して実施されたものです。
調査要綱は以下の通りです。

【有力FX会社の約定率・スリッページ発生率調査要綱】

(1)調査の目的 主要FX会社FXサービスのスリッページ発生率・約定率等の調査
(2)調査日程 2013年3月(2日間)
(3)調査時間 日本時間の20時~22時の2時間程度
(4)調査対象通貨ぺア
  主要2通貨ペア USD/JPY及びAUD/JPY
(5)調査対象 矢野経済研究所「2012年版 FX(外国為替証拠金取引)市場の動向と展望」
より2011年度(2011年4月~2012年3月) FX口座数・預り高・取引高上位企業の中から、
上記通貨のスプレッドが狭い主要4社を選定
(6)調査方法 ・成行又はストリーミング注文で、買(新規)⇒売(決済)を繰り返す
成行売買、及び買(新規)⇒売(決済)OCO注文を繰り返す
・1日50売買の100約定×2日=200約定、OCO注文は1日25売買の50約定×2日=100約定
・発注単位は1万通貨単位
・スリッページ許容設定のある会社は、「1pip」に設定

FXプライムでは、取引環境の改善に向け、今後も引き続き努力してまいります。

※FXプライム、お客様評価損益 プラスへ転換!
http://www.fxprime.com/ir_info/files/news/535-1.pdf

クリックがモチベーション!
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村